スポンサードリンク

2011年05月29日

肌を若く美肌に保つコツ クレンジング 洗顔 UVケア

→ 戻る
>> 自然に若さと健康を保ち、明るく生きる為のサイトマップ    
 >> 体の健康全体サイトマップ
   >> 体の健康個別サイトマップ
     >> スキンケアのサイトマップ

 >> 心の健康 
   >> 心の健康個別サイトマップ
 >> 生活習慣(ライフスタイル)で若さと健康




肌のお手入れスキンケア




美肌の為に
 メイクや皮脂は洗い落としましょう。
 そして春から秋にかけてUV対策をしっかりやりしょう。 


メイクしない男性でも
 古い皮脂を毛穴に残しておくと
  酸化して皮膚の老化が進みます。

美肌の為のスキンケアの
 基本は クレンジングと 洗顔です。

メイクや毛穴に溜まった古い皮脂は
・クレンジングで6割 
・洗顔で4割
 おとすつもりで、毎日行いましょう。



美肌の為に
 メイクや皮脂は洗い落としましょう。
 そして春から秋にかけてUV対策をしっかりやりしょう。 


メイクしない男性でも
 古い皮脂を毛穴に残しておくと
  酸化して皮膚の老化が進みます。

美肌の為のスキンケアの
 基本は クレンジングと 洗顔です。

メイクや毛穴に溜まった古い皮脂は
 ・クレンジングで6割 
 ・洗顔で4割
  おとすつもりで、毎日行いましょう。

1.クレンジング クレンジング剤は界面活性剤の効果で
 メイクや皮脂を皮膚から浮き上がらせ
 洗い落とし易くします。

 1).クレンジング剤の使い分け
  ・クレンジングクリ―ム 強いメークを落とす時向き
  ・クレンジングミルク  薄いメイクを落とす時向き
  ・クレンジングジェル 適度の固さと弾力性あり

  face_zone2.jpg


 2).洗い落とし順序
  ・皮脂の多いTゾーンから馴染ませます。
   洗い落とすと言っても手のひらでごしごしこすらない。
   指の腹で優しく。

お肌は こすったり たたいたりすると シミの原因になります。 
 ・次にUゾーンになじませます。





 ・小鼻や目の回りを馴染ませます。
  アイラインは擦って落とさず
  オリーブオイルなどで予め落としておきましょう。

face_crean2.jpgsengan_gp04_01.jpg>





 2).石鹸をよく泡立てて

 ・皮脂の多いTゾーンから馴染ませます。
  洗い落とすと言っても手のひらでごしごしこすらない。
  指の腹で優しく。

 ・次にUゾーンになじませます。

 ・小鼻や目の回りを馴染ませます。









 3).すすぎはぬるま湯で 
  手が顔にふれない様、何度もすすぎましょう。

3.UV対策  UVケアは日焼け止めではなく
  有害な紫外線から皮膚を守るスキンケアです。
 
 ・日差しの強くない場所、夏以外 曇りの日でも塗りましょう。

 ・適切な日焼け止めを肌に塗りましょう。



洗顔は突っ張る位が丁度いいのです。
保湿のし過ぎはかえってお肌にダメージを与えます。乾燥はお肌の大敵ですが
 加湿のし過ぎも肌の保水力が損なわれて 
  乾燥肌のリスクを高めます。





肌ラボ極潤ヒアルロン液  170ML

肌ラボ極潤ヒアルロン液  170ML
posted by 花翠 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205603630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。